福岡の道端に突如、置かれた「一人一つまで」に通行人が笑顔・・

2018年6月15日

道端に置かれた「一人一つ」までに通行人が笑顔のわけとは・・

 

道端に置かれた「一人一つまで」

あなたなら貰いますか^^??

一体なにが置かれていたのでしょうか。

 

雪が積もった日の出来事です。

小さな雪だるまを作り、帽子になるものを探していたRIKUCCHさんは、

自宅で大量の植木鉢を発見!!

元々、肉植物が入っていたというミニサイズの植木鉢は雪だるまの帽子にピッタリ。

「何かに使えないかな?」

あることを思いつき、すぐに実行!!!

それがこちらです。

 

大量にあるミニサイズの植木鉢を近所の子供たちにあげることでした。

子どもにもわかるように、親切にひらがなで段ボールに

「ゆきだるまのぼうしにおつかいください。ひとり1つまで」と。

これには、子供たちも大喜びだった事でしょう♪

 

いつの間にか、

ミニサイズの植木鉢もゼロになっていたんだそうです。

可愛い雪だるまを作れたでしょうね^^

ひらがなで文字を書いたり、無料で植木鉢をプレゼントしたり

心が和みますねっ!