【豆知識】無意識に車に積んでいたら逮捕されちゃう可能性も・・

【豆知識】車に積んでいたら逮捕される可能性も

 

 

車に乗せていたらいけないものがあったなんて・・

これダメなの?!なんて物も・・

一度、ご確認ください(笑)。

 

●マイナスドライバー

「マイナスドライバー」の画像検索結果

マイナスドライバーを検問で問題にされ
検挙寸前にまでなりました。

 

 

何故だめなの?!

多くの場合は銃刀法違反、ピッキングの犯罪行為の疑いもかけられ問題に・・

その他、こんな工具もNGなんです。

 

・大型のパール

ピッキング防止法
(特殊開錠用具所持の禁止等に関する法律)で問題になります。
犯罪に使用される事が多い為、正当な理由があっても疑われてしまいます。

・カッターナイフやハサミ

「カッターナイフハサミ」の画像検索結果

銃刀法で刃長6cm以上は携帯する事が禁止されています。
6cm以下でも、軽犯罪法第1条を理由に逮捕されてしまった事例もあります。

 

 

・懐中電灯

え?これもダメなの?
って思いがちですが、建物に侵入する器具として用いられてしまうことがあります。

 

・ニッパーなど、その他の工具

「ニッパー」の画像検索結果

 

ニッパーや油圧ジャッキのハンドル、十字レンチ、ホイールレンチ、レスキューハンマー等。
車のトラブルには欠かせない工具ですが、取締の対象となってしまいます。

 

深夜に工具類を車に乗せていると疑われる事があるので要注意です。

 

家や仕事で使用するから、あ!ヤバッ乗せっぱなしだ

なんて方も多いのではないでしょうか?

ですが、普通は積載していただけでは検挙されることは考えられませんのでご安心を^^