【愕然】執拗な新聞勧誘の電話に『来れるもんなら来てみろ!』と啖呵を切ったら…ポストから手が出てきた…

叔母さんから聞いた話。

何年か前に、

法事で久々に叔母さんの家族や親戚連中と会って皆で酒飲んでたんだけど、

どういう流れか忘れちゃったがしつこい勧誘の電話の話題になってね。

どんだけ悪質でムカツク勧誘を経験したかって自慢話みたくなったんだよね。

未だ携帯も普及してなくて、着信番号表示のサービスもない時代だったから、

いとこ姉妹の1人が、

友達か勧誘か分からなくて電話に出るのがイヤになったとかこぼしてた時に

オレが使った撃退法を披露したんだよ。

それは、勧誘電話にある程度話を合わせておいて

相手が乗ってきたらやっぱり止めますってバッサリ断る。

その間10分くらい話に興味がある振りしててバッサリね。

これは相手もがっくりくるだろ。

当然勧誘のヤツはエキサイトするから、興奮してぎゃあぎゃあ言い始めたら

文句があったら電話じゃなく家まで来いって言ってやるんだ。

で、マジで家まで来やがったら速攻で110番してやる、と。

実際に不動産屋からのしつこい勧誘で新築しませんか?

ってのに腹が立ってたときにオレがやったんだよ。

ま、そん時には勧誘のヤツは来なかったけど、

来たら本当に110番してやろうって思ってた。

結構親戚連中には受けて、みんな爆笑してたんだけど叔母さんが言うんだよ。

『T(オレの事)ちゃん。本当に来なくて良かったよ…』って。

 

↓↓次のページへ続く↓↓