写真部俺「もう廃部だな…」(ガラガラッ)女「ここは何部だッ!」俺「ヒエッ…」女「何部かと聞いている」→凄まじい展開になってしまう

男「あ、あのー……」 

女「あん?」 

男「な、何故この部室に……?」 

女「……なんか文句あんのかよ」 

男「い、いえ、滅相もございません」 

女「……チッ」 

男「……」 

女「……」 

男「……なにこれ」ボソッ 

女「あぁん?」 

男「い、いえ! なんでもございません!」 

女「……お前、何部だよ」 

男「え? え?」 

女「何部かって聞いてんだよ!!」 

男「や、やめてぇぇぇ! 殴らないでぇぇ!!」バッ 

女「……」 

男「……あ、あれ?」 

女「……チッ」 

男「……」 

男(……怖いよう、怖いよう、ここ写真部だよぉ、なんなんだよぉ) 

女「……」 

男「……」 

男(ホントに何しにきたんだよぉ、怖いよう) 

女「……何部なんだよ」 

男「……しゃ、写真部です……というか、外に書いてありますけど……」 

女「あ?」 

男「ひぃ! な、なんでもないです!!」 

女「……」 

男「……」 

女「……部員は?」 

男「……お、俺だけです……」 

女「……そうかよ」 

男「……は、はい」 

女「……」 

男「……」 

男(誰かあああ!! 気まずいよおおお!!) 

女「……お前一人だけかよ」 

男「え!? あ、はい……廃部の危機ってやつです……」 

女「……チッ」 

男「ご、ごめんなさいいい! 一人でごめんなさいいいい!!」 

女「……黙ってろ」 
男「は、はいぃ!」ビクッ 

女「……」 

男「……」 

女「……っても……ぞ」ボソッ 

男「……え?」 

女「入部して……ってもいいぞ」 

男「え、えーっと……すみません、よく聞こえませんでした……」 

女「……」 

男「……えっ?」 

女「……」 

男(……なにこれ) 

↓↓次のページに続く↓↓