友達の彼女が俺の自慢のモノ(20センチ級)を欲しいと言ってきたので、奥の奥までいれてあげたら…

俺には小学生時代から付き合っている親友Mがいる。

 

MにはSという彼女がいるのだが

 

最近俺とSの間でMには言えない秘密ができてしまった。

 

MとSは高校の時から付き合っている非常に仲の良いカップルだ。

 

俺自身もMと仲が良いこともあり、

 

二人とは頻繁に遊びに行ったりしている。

 

ある日三人の休日が重なったこともありMの家で飲み会をしていた。

 

俺は下戸なのでジュースしか飲んでいなかったがMはやたらとテンションが高く、

 

ハイペースで飲んでいたこともあり直ぐにツブれてしまった。

 

SがMを寝室に寝かせてきたので俺もそろそろ帰ろうとしたがSは

 
「もうちょっと飲もうよ~」などと絡んできたので付き合うことにした。

 

 

最初は何気ない会話をしていたが段々夜のネタを含んだ話になっていった。

 

俺「最近Mとの夜のマッスルドッキングはどうなんwww」

 

S「何言ってんのw」

 

俺「いや、興味あるって。S可愛いし今後の為にも聞かせてよw」

 

実際Sは結構可愛い。

 

加藤あいに似ていて昔からモテていた。

 

S「今後って何よwwん~・・・Mは私の事凄く大事にしてくれるよ?」

 

俺「だろうね。あいつSの事スゲエ好きだもん。Sだってそうだろ?」

 

S「もちろん。でもMね・・私にさせてくれないの」

 
↓ 次のページへ ↓