職場の後輩(18)に唄を教えるために『防音の効いた個室』に休憩で入る→体をほぐすためにマッサージしたら、ヌルッという感触があったので…

私はとある貿易会社に勤務しています。

 

場所は東北の方とだけで勘弁してください。

 

ある日の休憩時間に、経理の女の子18才と話していて、

 

彼女(以下F美)が今度、初めて詩吟の大会(これだけで素性が知れてしまうかも?〈汗〉)

 

に出るというのだが、

 

人前で歌うのも初めてだし、

 

そもそもお腹から声が出せていないと先生に言われ続けて自信がないのだという。

 

そこで私は私自身、学生の時に合唱をやっていて(東北では有名な高校だから、

 

これでも素性が知れてしまう?)声の出し方には、

 

いささか自信があったのでジャンルは違うものの、

 
練習をみることを申し出てみた。
 

F美は、すまなさそうにしながらも、

 

喜んで練習をみてくれと言ってきた。

 

さて、問題は練習場所。カラオケボックスでどお?

 

と言ったところ、出し物の唄は、強弱がはっきりしていて、

 

静かな場所がいいという。考えあぐねたあげく、

 

ホテルでどうかということに。

 

ホテルといっても普通のホテルね。

 

けれども、普通のホテルは静かだけれど、

 

かえって練習そのものが、他の宿泊客の迷惑になるのではということで、

 
↓ 次のページへ ↓