14歳で父親の子供を出産した青木家・あざみが当時の状況を告白。父親の行動が明らかになる…

出典: https://i1.wp.com

 

父親より19歳年下の母親が疾走した青木家。その当時中学1年生だった次女・あざみさんがそれ以来父親と6人の兄弟の面倒を見ることになりますが、明るく前向きに生きる家族として描かれました。

最初に告白したのはあざみさんが中学1年の秋に起きた事件です。